FC2ブログ

いきいきいきよう!

明るく楽しく美しく、生き生き生きるをモットーに、皆さんと情報交換できたら、嬉しいデ~ス。 愛犬キャロもヨロシク!  前記事はhttp://ikiikiikiyou.naganoblog.jp/  since2009年9月5日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

ジロ・デ・ロンバルディア2013

L1110128 (470x328)
残り9.9km、ホアキンがするすると集団前方に上がってカミソリアタック!

「落ち葉のクラシック(クラッシカ・デッレ・フォリエ・モルテ)」と称され、1905年からスタートしているイタリア・ロンバルディア州での伝統的なクラシックレース、ジロ・デ・ロンバルディア2013。
10月6日開催、優勝は、スペインのホアキン・ロドリゲス。
L1110152 (350x304)
ホアキン・ロドリゲス談「どうしても勝ちたかった、そして勝つにはしかけるしかなかった。ロンバルディアはいつでもキツイけど、雨のロンバルディアはさらにきつい、でも最高の勝ち方で締めくくれたよ、今週は本当にきつかった。世界選手権での悪夢(2位)で精神的に落ちるところまで落ちたけど、家族やみんなのサポートのお陰でこのレースの集中することができた。いつまでも悔やんでいるだけじゃどうしようもないんだよね、前に進まなきゃいけないんだよね」

L1110149 (470x388) (400x330)
ホアキンに次いでゴールしたアレハンドロ・バルベルデ(モビスター)

アレハンドロ・バルベルデ談「この勝利はホアキンのものだよ。僕より強い人間がいた、ただそれだけのことだよ。負けは負け、でも僕もシーズン終盤でのこの走りと順位には満足しているよ。ホアキンはコースを熟知していたし、ちゃんとそれに沿った作戦を練り、そして実行してみせた、見事なもんだよ」

L1110124 (470x294)
途中から降りだした雨は路面を濡らし、レースは落車のオンパレード。優勝候補ヴィンチェンツォ・ニーバリ(アスタナ)も膝を痛め救急車で搬送された。

L1110151 (350x242)
ホアキン談「自分自身に”俺はこんなもんじゃない!”って示すためにも、そしてメンタルな強さを証明するためにもここでの勝利は必要不可欠だったんだ。来年2014年シーズンへ向けて、自分のレベルを再確認できたよ」
今回の勝利はともかく、すでに、来シーズンに目は向いているところがさすがですね。
世界選手権2位での悔しさと落ち込み、決意、勝利にかける気持ちが凄いですね。
関連記事
スポンサーサイト
別窓 | ロードバイク | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<とんかつ奏素屋 (トンカツソウスヤ) | いきいきいきよう! | 秋の法事>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿


管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| いきいきいきよう! |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。