FC2ブログ

いきいきいきよう!

明るく楽しく美しく、生き生き生きるをモットーに、皆さんと情報交換できたら、嬉しいデ~ス。 愛犬キャロもヨロシク!  前記事はhttp://ikiikiikiyou.naganoblog.jp/  since2009年9月5日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

イタリアの国会で、911は 「内部犯行(ヤラセ)だった」 と発言! (パオロ・ベルニーニ議員の国会弁論)

http://youtu.be/hVFvcfNrjXI


この発言はすごい!
勇気のいることでしたね。

世界の知識人は、もうみんなご存知なのですね。

以下友人のKatsunori Tsuzuki氏より 頂いた内容です。

イタリア国会議員が「911も真珠湾も全部ヤラセ!」

パオロ・ベルニーニ議員の国会弁論 (イタリアの国会で26歳の 1年生議員が、911は「内部犯行(ヤラセ)だったと発言!)

「真珠湾攻撃」 におけるルー ズベルトの幇助疑惑にはじまり、キューバのカストロ政権に対する 「ノースウッズ作戦 (ヤラセ・テロ計画)」、北爆、およびヴェトナム戦争へアメリカが深入りする切っ掛けとなった 「トンキン湾事件 」 が全くのヤラセだった事実 、そして911を切っ掛けにアフガニスタン、イラクへと侵略戦争を仕掛けたが、それが石油(天然ガス)利権の支配の為に仕組まれた「内部犯行」だったことは、もはや全世界の人々の知る所となっている・・・

その様な過去におけるアメリカの、戦争に介入する為の理由付けとして、必ず自作自演テロで被害者を装ってきた行状を列挙した上で、最近のオバマ政権のシリアに対する脅迫も同じく、シリアの石油( 天然ガス)資源を狙ったものであり、化学兵器の使用云々も、どうせ武力介入のために無理矢理こじつけた口実に違いない!
と一刀両断のもとに切り捨てる。

とうとう、ここまで はっきりと明言する人間が現れたんですね。
正直いって、世界はもう耐え切れないんですよ。
あの人たちの横暴さに。
これが切っ掛けとなって、世界中で叛乱が始まる事でしょ う。

パオロ君、よく言った! 貴方は英雄です!

911やその他の内部犯行(i nside job)の件も嬉しいのですが、個人的には何より真珠湾攻撃のことを公の場で言ってくれたのが最高に嬉しいで す!!

今アメリカ政府が世界中で行っていることを考えたら、第二次大戦の日本や、そもそもアメリカ建国時のネイティブ ・アメリカンの大虐殺、その後の虐待的待遇に関する認識がひどくゆがめられたものであった、と考えた方が合理的ですよね。

「『BBC受信料の支払いを拒否した為に訴えられたイギリ ス人男性が無罪に。』

彼は、何故支払いを拒否した のか?

9.11当日に、まだ倒壊してない建っているWTC-7(第7ビル )を背景にBBCの女性キャスタ ーが「WTC-7はすでに崩壊 しました」と報道した事実は 、BBCがテロリストから事前に情報を得ていて事前に知っていたと言う事で、これはBB Cがテロリストとの共犯であるのを証明してる事。

裁判官はこの理由を道理的とし、男性は無罪。罰金の支払いは無用となった。」

しかし、イタリア、MMRワクチンと自閉症の関連性や、携帯電話と脳腫瘍の関連性を認めていたり、ほとんどの地域 でGMO撲滅運動していたり、 おもしろい動きが満載です。


以上Katsunori Tsuzuki氏より引用で紹介させていただきました。
この発言の効果は大変大きいと思います。
言うべき真実は、はっきり言うことですね。

過去記事:9.11関連


関連記事
スポンサーサイト
別窓 | グローバル・ピース | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<紅葉の乗鞍山頂ライド 未公開2012 | いきいきいきよう! | 紅葉の乗鞍山頂ライド 下>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿


管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| いきいきいきよう! |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。