FC2ブログ

いきいきいきよう!

明るく楽しく美しく、生き生き生きるをモットーに、皆さんと情報交換できたら、嬉しいデ~ス。 愛犬キャロもヨロシク!  前記事はhttp://ikiikiikiyou.naganoblog.jp/  since2009年9月5日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

カフェオレボウルと丸眼鏡 サンタカフェにて

L1390418 (300x400)
久々にサンタカフェのカフェオレボウルをたのんでみました。
寒い季節に入るとなぜか飲みたくなるぬくもりの一杯です。

サングラスは「Adrenalin」(影郎デザインワークス)の丸眼鏡。
もしも松田優作が生きていたら掛けて欲しかったという想いが込められた作品。
私も、松田優作が掛けている姿を想像してかけてみますが、家の子供には、ただの変態おやじに見えるようで、、、。

カフェオレボウル前記事:
カフェオレボウル2
家にあるカフェオレボウルです。
直径13cm程度です。これでカフェオレを飲んだことはまだありません。
ヨーロッパに行くと、ミルクとコーヒーを両方からぶつけながら、カップにいれていますね。入れた瞬間に混ざってしまう、オーレ、オレ、オレオレー、とサッカーの選手たちがぶつかり合う感じ。
このカフェオレボウルは、フランスのプロヴァンス地方の手作り品です。プロヴァンスのものは、やわらかい太陽のイメージで、やさしい元気が出てきますね。素朴で味わい深いです。
カフェオレボウル1 サンタカフェ
松本駅西口のサンタカフェ。
ここのカフェオレは、こんな大きな鉢で出てきます。直径13cmほど。
本場フランスでは、このようなカフェオレボウルというので、飲むのだそうです。
ビスコッティ(固焼きビスケット)やパンを浸したりするには、大きくてよいですね。
家で、このカフェオレボウルが、ひとつありますが、物入れに使っていて、飲むのに使ったことは、ありませんでしたので、初めてです。熱いうちは、持てないので、スプーンですくって飲み、少しさめてきたら、両手で抱えて抹茶を飲むような感じで飲むということでしょうか。寒くなる季節、この飲み方は手からじっくり温まっていいですね。

サンタカフェ 長野県松本市巾上5-15
        電話 0263-36-0440
関連記事
スポンサーサイト
別窓 | 味わい | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<ミニトマトは食べにくいでしょ! | いきいきいきよう! | 秋の安曇野・大町ゆるゆるライド>>

この記事のコメント

100Rideミツさん

コメント有難うございます。
パリのカフェなんておしゃれでいいですね。
アイスクリームも紅茶もコーヒーもチョコレートも皆ビックリするほど美味しい。やはり、洋菓子の本場ですからね。フランス人は、カフェオレが好きなようです。イギリス人は、ミルクティー。これからの季節は、ホットがいいですね。
2013-10-01 Tue 12:54 | URL | ひろかず #ywy5sHbU [内容変更]
わ~美味しそうですね。
私はカフェオレが大好きなんです。

もう20年も昔のことですが、フランス・パリに行ったときの話しです。
早朝パリの街を一人ぷらぷら散歩していたら、オープンテラスがあるカフェで寛いでいる方を見かけました。
見るからにご年配の方でした。
犬の散歩途中で立ち寄った方。新聞を読みながら珈琲で寛いでいる方。
いろいろでした。
私もせっかくなのでカフェオレを注文。
そこで飲んだあのカフェオレの味は今でも忘れられません。
以来、ず~と私はカフェオレです。
2013-10-01 Tue 08:51 | URL | 100Ride #- [内容変更]
∧top | under∨

コメントの投稿


管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| いきいきいきよう! |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。