FC2ブログ

いきいきいきよう!

明るく楽しく美しく、生き生き生きるをモットーに、皆さんと情報交換できたら、嬉しいデ~ス。 愛犬キャロもヨロシク!  前記事はhttp://ikiikiikiyou.naganoblog.jp/  since2009年9月5日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

スーパー山岳ライド130k

L1390235 (470x287)
スーパー山岳ライド130k。
台風が来る前に、サイクリングをゾンブン楽しもうということで、100Rideミツさんのお誘いで「スーパー山岳ライド100k」に行こうということで参加しました。えっ、実はコースを聞くとどう考えても「130k」、はある、ジェジェッ、話が違う、、、もうおそい、5人ものツワモノに囲まれてしまいました。
真ん中のスイスの国旗のジャージの方が誰あろう、マス師匠です。
マス師匠の企画による本日のコースは、国道19号より松本~明科~四賀~青木峠~修那羅峠~麻績~聖湖(猿ガ馬場峠)
~筑北~差切峡~山清路~八坂相川峠~大町~松本。
峠を4本越えるスーパーのついた山岳ライドです。
今回の山岳ライド平均勾配は10%。最高で14%程度もあり、足というより腰にきます。
L1390239 (470x353)
私も、前回の安曇野ライド100kの際、東京のタムさんも着ていたのに影響を受け、100Rideミツさんと御揃いのバイクランチの紺のジャージを初披露しましたが、アンのパパさんのピンクのジャージもセクシーでいいですね。コスモスカラーでもあり、鳥の筋肉を思わせるハイカラな、、、欲しくなってしまいますネ。
L1390244 (470x353)
左は、今年からロードデビューのイケメン独身、ヤナさん。うちの娘は、高校一年ですがどうでしょう、早いか。
右は、いうまでもなく100Rideのミツさん。紺のジャージが重いものを入れると伸びるのが気になるようですが、たくさん物が入っていいかも。
L1390247 (470x353)
きついコースですが、どら焼きなど食べて頑張ります。
L1390252 (470x353)

この大福のギザギザのような坂を4つも越えるなんてハードなコースのため、走っているところは静止画で撮影している余裕はありませんでした。というか、激坂でこちらが静止してしまいそうな感じでした。後日、また動画でお楽しみください。
L1390254 (470x353)
聖湖。
初めて来ましたが、下界の暑さに比べ、とても涼やかでした。
川島浪速の別荘もあったという聖湖です。

以下ヨミウリオンライン川島浪速・芳子の軌跡より引用です。
小高い山々に囲まれた麻績村の聖湖。湖畔から車で5分ほどの山中に、川島浪速が静養や政治活動の拠点として昭和初期に建てた山荘「無聖庵」がある。戦後、無人のまま朽ち果てたが、1974年に村が再建した。
無聖庵から松本へ戻る途中の浪速と芳子に会った女性がいる。上田市上丸子の作家、西沢裕子さん(82)だ。35年秋、篠ノ井線麻績駅(現・聖高原駅)。父親に呼ばれて待合室に行くと、黒いコート姿の浪速がいた。父親は浪速と知り合いらしい。その隣には断髪で軍服姿の将校が立っていた。
西沢さんはてっきり男だと思った。
が、一緒に鬼ごっこやチョウを捕まえて遊んだ後、「私の名前は芳子。これから遠くに行くの。私のこと忘れないでね」と告げられた。
15分足らずの出会いだったが、別れ際の言葉は今も胸に引っかかる。「芳子さんのことを書き残してということだったのかな」。西沢さんは今、芳子を題材にした小説の執筆を構想中だ。
以上引用。

川島芳子もこの聖湖で涼んだのでしょうね。
L1390261 (470x314)
みんな元気です、ご褒美の下りのあとは最後の4本目の坂が待っています。
真ん中が一番若手のコアラのよ~さんです。
ウンウン唸りながら坂を踏ん張って走っていると上から降りてきて、そっと背中を押してくれたりする頼もしい若者です。
L1390264 (470x353)
風光明媚な生坂の山清路を通過。
L1390265 (470x299)
大町市八坂は坂が多いということでしょうか。
長い坂を抜けると大町市街にでます。
L1390273 (470x390)
大町で手打ちそばを堪能します。
老舗蕎麦屋「こばやし」さんの独特の切り方がいいですね。
私の探していた正月屋の蕎麦屋さんは80歳をとうに超えたお爺さんが現役でそばを打って自ら部屋まで運んで出してくれたのですが、もう廃業されてしまったということでした。普通の家みたいな店構えで、玄関を入ると2階の畳敷きの個室に通され、旅館に来たみたいで、秋冬は炬燵があって、夏は扇風機で寛げましたが残念です。目の青いおじいさんが、黒部ダムの工事の話や、ペリーの黒船来航の話(一体この人はいくつなんだ?)をめくるめく真面目にお話ししてくれたのが懐かしいです。
L1390278 (470x353)
大町のヤナさんはここでお別れです。
今年始めたとは思えない走りぶりに脱ヘルメットです。  
L1390279 (470x353)
松本まで帰ってきて、バイクランチでひと休憩させていただきました。

マス師匠「今回、一皮むけたかもしれないよ!」
一皮どころか、、、4皮くらいかも、、、。

写真満載の100Rideさんのブログ:スーパー山岳ライド2013~♪もどうぞ合わせてお楽しみください。
関連記事
スポンサーサイト
別窓 | ロードバイク | コメント:4 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<ブエルタ・ア・エスパーニャ 第20ステージ 中年の☆ホーナー | いきいきいきよう! | 台風は止められるか? 「コリオリの力」>>

この記事のコメント

アンのパパさん

アンのパパさんの脚力にはいつもオドロかされます。だんだん調子が上がってきましたが、まだまだ思うようには上れません。
ピンクジャージを着るにはもっとスリムにならないと、アンのパパさんのようにセクシーに決まりませんね。
この十数年の地域の方々の活動が実り本格的な川島芳子ブームになってきました。
v-22
2013-09-18 Wed 00:22 | URL | ひろかず #ywy5sHbU [内容変更]
100Rideミツさん

ミツさんのおかげで足腰鍛えられました。
ひとりでは自分に甘くなり、なかなか遠距離や、激坂を忍耐で走りきれませんので、またチャレンジコースにお誘いください。
鶏肉は筋肉にいいかもしれませんね。沢山食べて、羽が生えれば飛びたいくらいですが、、、
^~^/

2013-09-18 Wed 00:03 | URL | ひろかず #ywy5sHbU [内容変更]
こんばんは。
間違いなくタカさんは強くなっていました。
登山とロングライドで鍛えられているんですね。
鳥の筋肉? かどうか分かりませんが、ピンクジョージでヒルクライマーを目指しましょう。

しかし、聖湖で川島浪速、芳子の話が出てくるあたり流石ですネ。
2013-09-17 Tue 20:15 | URL | アンのパパ #Aa0eOPqI [内容変更]
スーパー山岳ライドお疲れ様でした。
今回の山岳ライドで思い知られました。
タカさんに既について行けない自分が・・これで私の強敵がまた一人増えました。
やはり男の料理で鳥の姿焼き?
食べているせいで効果が出ているのでしょうか?また今度伝授願います。
今日も多少筋肉痛です。

2013-09-17 Tue 11:09 | URL | 100Ride #- [内容変更]
∧top | under∨

コメントの投稿


管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| いきいきいきよう! |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。