FC2ブログ

いきいきいきよう!

明るく楽しく美しく、生き生き生きるをモットーに、皆さんと情報交換できたら、嬉しいデ~ス。 愛犬キャロもヨロシク!  前記事はhttp://ikiikiikiyou.naganoblog.jp/  since2009年9月5日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

「大町おどり」 「恋して大町」 新曲発表

L1100516 (470x314) (355x237)
大町市を題材にした2つの曲が、8日大町市文化会館で開く「大泉逸郎歌謡ショー」の中で初披露されました。地域の景色や心を歌にする「ふるさと歌謡」の活動として、エッセイストで作詞家の岩淵順子さん(松本市宮渕本村)が作詩、中川村出身の作・編曲家の原賢一さん(東京都)が作曲。「地域の人に歌ってもらい、観光振興にもつながれば」と新曲が披露されました。
L1100473 (245x355)
同ポスター
L1100470 (309x355)
左椅子の方が作曲家の岩淵順子さんです。
発表するのは、タンゴ調の「恋して大町」と、音頭調の「大町おどり」。仁科三湖や、流鏑馬(やぶさめ)、お葉漬けなど、地域の名所、行事、食べ物などを織り込み、大町の様子、魅力を伝えます。
歌うのは、清澤まきさん(朝日村古見)が「恋して大町」を、清澤さんの娘の白木まみさん(同針尾)、と、ひろかず(なぜか私が巻き込まれています)がデュエットで「大町おどり」を、ショーの第1部で歌いました。清澤さんは「おしゃれで楽しい歌。わくわくしている」と話して、堂々とタンゴの振りも入れながら歌われました。
L1100471 (123x200)
白木まみさんに浴衣をうまく着せていただきました。
L1100472 (110x200)
普段、サイクリングや登山でお世話になっている大町の地域活性化のお役にたてば幸いです。大勢のお客さんを前に歌を歌うプレッシャーは大変なものでしたが、、、。
関連記事
スポンサーサイト
別窓 | イベント | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<寒さと大雨で激闘のブエルタ・ア・エスパーニャ第14ステージ | いきいきいきよう! | ケーキ三昧>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿


管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| いきいきいきよう! |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。