いきいきいきよう!

明るく楽しく美しく、生き生き生きるをモットーに、皆さんと情報交換できたら、嬉しいデ~ス。 愛犬キャロもヨロシク!  前記事はhttp://ikiikiikiyou.naganoblog.jp/  since2009年9月5日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

牛肉の栄養

L1100494 (470x470)
疲れたときは、肉、特に牛肉を食べたいと思います。
どうしてでしょう、それは、血が疲れているからかもしれません。
牛肉は動物性蛋白質、鉄、ビタミンB群などに富んでいます。
鉄は特に血を作る材料です。牛肉に含有される鉄分は、ヘム鉄と呼ばれるもので、これは植物性食品に含まれる非ヘム鉄と比較すると吸収力が10倍近く早く、また動物性タンパク質と同時に摂取すると更に吸収力を高めます。加熱してもほとんど失われないので焼肉に向いています。
牛肉を生や、それに近い状態で食べるのもおいしいですが、寄生虫感染のリスクを伴います。一般的に、60°C以上に加熱または-10°C以下で10日以上冷凍した肉は安全とされています。ミディアム・レアくらいがいいでしょう。
関連記事
スポンサーサイト
別窓 | 味わい | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<ケーキ三昧 | いきいきいきよう! | 東京オリンピック決まるかなあ>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿


管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| いきいきいきよう! |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。