いきいきいきよう!

明るく楽しく美しく、生き生き生きるをモットーに、皆さんと情報交換できたら、嬉しいデ~ス。 愛犬キャロもヨロシク!  前記事はhttp://ikiikiikiyou.naganoblog.jp/  since2009年9月5日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

元気いっぱい中国で流行の踊り 2014年 春節御祝いの会

L1140692 (470x314)
今年の春節は1月31日でした。中国では、前日の30日にお祝いをするそうですが、日本では当日します。
L1140700 (470x314)
日本や中国の歌を歌ったりして友好交流します。
日本に来ている中国の留学生たちは日本語も歌も上手です。
L1140697 (470x314)
中国では、こんな踊りが流行っていて、老若男女問わず公園で朝から踊って楽しむそうです。
↓動画で覚えて踊れるようになりましょう。


春節伝承:
古代中国では年末年初に腊祭を行い先祖や衆神への祭祀が行われ、合わせて豊作を祈念することが一般的に行われていた。
春節の来歴に関しては万年という人物の伝承が民間に伝わっている。
勤労かつ善良な少年であった万年は生活の中で樹木の陰影が時期により移動することや水滴の滴る様を見て時間に対する規律性を発見した。当時の民衆は時間に対する規律性を知らなかったために農業などで大きな不便を感じていた。万年はこれらの事象から四季を区別し草暦を編み出した。草暦を知った天子はこれを賞賛し春を一年の最初とし春節と名付けることを命じた。
その後万年は不完全であった草暦を完全なものとするため研究を続け、老人になり更に正確な暦を作成、その功労として天子によりそれは万年暦と命名され、万年は寿星に封じられた。人々は春節を迎えることを過年と表現し、家々では寿星図を準備し万年の功績をしのんだとされる。
(ウィキペディアより)
関連記事
スポンサーサイト
別窓 | イベント | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<アルモニービアンで乾杯! | いきいきいきよう! | お腹もいいけど背中はもっといいネッ!>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿


管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| いきいきいきよう! |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。