FC2ブログ

いきいきいきよう!

明るく楽しく美しく、生き生き生きるをモットーに、皆さんと情報交換できたら、嬉しいデ~ス。 愛犬キャロもヨロシク!  前記事はhttp://ikiikiikiyou.naganoblog.jp/  since2009年9月5日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

2013年亡くなった有名人 追悼③ やなせたかし

やなせたかし
やなせたかし 10月13日 享年94歳

アンパンマンのマーチ

そうだ!嬉しいんだ生きる喜び
たとえ胸の傷が痛んでも

何の為に生まれて 何をして生きるのか
答えられないなんて そんなのは嫌だ!
今を生きることで 熱いこころ燃える
だから君は行くんだ微笑んで。

そうだ!嬉しいんだ生きる喜び
たとえ胸の傷が痛んでも。

嗚呼アンパンマン優しい君は
行け!皆の夢守る為

何が君の幸せ 何をして喜ぶ
解らないまま終わる そんなのは嫌だ!

忘れないで夢を 零さないで涙
だから君は飛ぶんだ何処までも

そうだ!恐れないでみんなの為に
愛と勇気だけが友達さ

嗚呼アンパンマン優しい君は
行け!皆の夢守る為

時は早く過ぎる 光る星は消える
だから君は行くんだ微笑んで

そうだ!嬉しいんだ生きる喜び
たとえどんな敵が相手でも

嗚呼アンパンマン優しい君は
行け!皆の夢守る為

(JASRAC出1313066―301)

漫画界の最長老で、国民的な人気アニメ「アンパンマン」などの作品で知られる漫画家。本名は柳瀬嵩。
音楽の分野でも才能を発揮、故いずみたくさんが作曲した「手のひらを太陽に」の作詞を手掛けた。
三越宣伝部で包装紙のデザインなどを手掛けた後、漫画家として独立。
雑誌に描いていたアンパンのキャラクターが、1988年放映開始の日本テレビ系テレビアニメ「それいけ!アンパンマン」でブレークし、国内だけでなく、海外でも大ヒットした。

以下聖教新聞(2013年 10月18日付)名字の言より
アンパンマンの作者、やなせたかしさんは詩人でもあり、多くの歌を作った。アニメの主題歌「アンパンマンのマーチ」も自ら作詞。25年前の放送開始以来、子どもからお年寄りまで幅広く愛されてきた。
実はテレビで流れているのは2番の歌詞で、1番はあまり知られてこなかった。その〝幻の1番〟が、東日本大震災の後、広く歌われるようになる。
ある日、被災地でラジオから流れたフルコーラスの〝アンパンマンの歌〟。1番は「そうだ うれしいんだ 生きる よろこび たとえ 胸の傷がいたんでも」と始まり、「なんのために 生まれて なにをして 生きるのか」と続く(JASRAC出1313066―301)。
やなせさんが〝世界最弱のヒーロー〟と呼んだアンパンマンの強さとは「傷つくことを恐れない強さ」。何度も立ち上がる姿を歌った歌詞が被災者を勇気づけた。
やなせさん自身もアンパンマンのポスターを作り、被災地へ。その思いを今年、本紙「スタートライン」(5月18日付)で語った。「やっぱり、生きている限り、何かをしなくちゃいけない。自分のできることで、少しでも皆に喜んでもらえればいい」。これからも、作品は人々を励まし続けるだろう。命は尽きても、心は尽きない。(潔)

やなせたかしとアンパンマン
東京・日本橋三越本店で開催中の「アンパンマンとやなせたかし展」オープニングセレモニーにて

やなせさんは東日本大震災の被災者に向け、
「がれきの処理や放射能汚染をきれいにすることは非常に難しいけれど、希望がないわけではない。広島だってよみがえった。くじけないで」とメッセージを語ったという。
関連記事
スポンサーサイト
別窓 | 人物研究会 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<ロイド眼鏡の似合う人 | いきいきいきよう! | 今年のクリスマスケーキ コンディトライ・アン・マリーレ>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿


管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| いきいきいきよう! |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。