いきいきいきよう!

明るく楽しく美しく、生き生き生きるをモットーに、皆さんと情報交換できたら、嬉しいデ~ス。 愛犬キャロもヨロシク!  前記事はhttp://ikiikiikiyou.naganoblog.jp/  since2009年9月5日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

オストアンデル効果で長野市初雪

cc933bc7.gif
図は昨日10日21時の、上空約1500mの寒気の様子(気象予報士Kasayanのお天気放談 冬型強まり真冬の寒気南下。北日本大雪の可能性、北陸周辺も初雪が積雪に?より)

今日は、非常に寒い日でした。東京で、「木枯らし1号」が吹き、長野市でも初雪が観測されたようです。平年比:10日早く、昨年比:04日早いということです。
なぜ急に寒いのかとうことですが、「オストアンデル」効果ということらしいです。死者1万人という猛威でフィリピンを襲った台風30号が、中国に上陸し、熱い低気圧が北に上がり、その影響で北極からの冷気が押されて饅頭からアンが出るように冷気が日本に下がってきたためということです。「オストアンデル」は、「押すと餡出る」という平賀源内由来のインチキ外来語で、立派な気象用語なのだそうです。(笑)
こういう寒い日は、温かい大判焼きでも食べたいものですね。
関連記事
スポンサーサイト
別窓 | 自然・地球 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<鵬雲崎の紅葉 | いきいきいきよう! | モンブラン風とらやき>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿


管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| いきいきいきよう! |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。