FC2ブログ

いきいきいきよう!

明るく楽しく美しく、生き生き生きるをモットーに、皆さんと情報交換できたら、嬉しいデ~ス。 愛犬キャロもヨロシク!  前記事はhttp://ikiikiikiyou.naganoblog.jp/  since2009年9月5日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

元気いっぱい中国で流行の踊り 2014年 春節御祝いの会

L1140692 (470x314)
今年の春節は1月31日でした。中国では、前日の30日にお祝いをするそうですが、日本では当日します。
L1140700 (470x314)
日本や中国の歌を歌ったりして友好交流します。
日本に来ている中国の留学生たちは日本語も歌も上手です。
L1140697 (470x314)
中国では、こんな踊りが流行っていて、老若男女問わず公園で朝から踊って楽しむそうです。
↓動画で覚えて踊れるようになりましょう。


春節伝承:
古代中国では年末年初に腊祭を行い先祖や衆神への祭祀が行われ、合わせて豊作を祈念することが一般的に行われていた。
春節の来歴に関しては万年という人物の伝承が民間に伝わっている。
勤労かつ善良な少年であった万年は生活の中で樹木の陰影が時期により移動することや水滴の滴る様を見て時間に対する規律性を発見した。当時の民衆は時間に対する規律性を知らなかったために農業などで大きな不便を感じていた。万年はこれらの事象から四季を区別し草暦を編み出した。草暦を知った天子はこれを賞賛し春を一年の最初とし春節と名付けることを命じた。
その後万年は不完全であった草暦を完全なものとするため研究を続け、老人になり更に正確な暦を作成、その功労として天子によりそれは万年暦と命名され、万年は寿星に封じられた。人々は春節を迎えることを過年と表現し、家々では寿星図を準備し万年の功績をしのんだとされる。
(ウィキペディアより)
スポンサーサイト
別窓 | イベント | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

お腹もいいけど背中はもっといいネッ!

L1110980 (470x353)
キャロいいな~ 嬉しそうな瞳です。
子供のころ母親におんぶしてもらったり、父親にあんまてんこ(方言:かたぐるまのこと)してもらった記憶は忘れません。あと、叔父さんとかに両手をつないでもらってその胸を足で駆け上がって一回転するのとか、、、。昨日のことのようですが、半世紀近く前の想い出です。

別窓 | キャロの日常生活 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

愛情不足について 『世界一有名な家庭教師の知られざる過去』 小林大三先生ブログより

天路Tenro 0ゼロ療法ラボ
5ZIGEN技術研究所
超0ゼロ・ポイント ギバー 天路Tenro 小林大三先生のブログが素晴らしいと、
ロシア政治経済ジャーナル No.1019北野幸伯先生のメルマガで紹介がありました。大変感動的な内容なので、私もシェアさせていただきます。

以下転載引用です。

先日、小林大三先生のメルマガを読んで泣きました。

みなさんにシェアしたいと思います。


この下の文章を読まれて、感動された方は、小林大三先生の
メルマガにご登録ください。

【無料】です。↓


自分から覚醒できる 潜在意識革命

無料登録は↓
http://www.mag2.com/m/0001214510.html


テーマ:◆小林の今知らせておきたいこと
メッセージから、「愛情不足について」という件名でいただいたお便りです。
(原文より改行を施しています)

☆☆☆   ☆☆☆   ☆☆☆   ☆☆☆   ☆☆☆   

私は、教師をしています。
いつも、悩んでいることがあります。

女性の30歳の学生なんですが、とても、優秀で、礼儀正しいんですが、
何故か、いつも、寂しげで、喜怒哀楽が表情に出ないんです。

なかなか、心を開かないです。
素直じゃなくて、反対の事を言う時があります。

たまに、家庭の事を話します。
家族が嫌いだと。

黙っていたら、自分から、話し始めました。

両親が、小さい時から、仲が悪く、お互いに愛人が居る事。
我慢して、仮面夫婦を演じている事。

彼女は、いつも、褒められたことがなく、厳しく育てられました。
どうすればいいでしょうか?

☆☆☆   ☆☆☆   ☆☆☆   ☆☆☆   ☆☆☆ 
  

お便りありがとうございます。

奇跡の連鎖が起こる話です。


『世界一有名な家庭教師の知られざる過去』


━━それは100年以上前の
1876年にさかのぼる。
 
アメリカ・マサチューセッツ州の
とある精神病棟に、緊張型精神
分裂病と診断されたひとりの
少女がいた。
 
その少女はほとんど牢獄のような
病室のベッドの上で、くる日も
くる日もうずくまり続け、
看護師によって毎日運ばれる
食事にもまったく手をつける
ことはなかったという。
 
その日も少女はせっかく運ばれた
食事に手をつけず、それを見た
女性看護師は食事の乗ったトレイを
持ちながらいらだたしげにいった。
 

「食べないならもう
 持ってこないわよ!」


そして看護師は少女の病室を
あとにした。
  
しかし少女はなににも反応を示す
ことはなく、いつまでたっても
ベッドの上で体を丸めてうずくまる
ばかりだった。

病気は治る見込みはないとされ、
なんと家族からも見放されて
いたという……。
 
が、そんな孤独な少女を気にかける
看護師がたったひとりだけいた。

その女性は鉄格子越しに少女の様子を
眺め、『今日も食べてないのね……』
と心配そうにつぶやいた。
 
少女は食事もとろうとせず、
止まることなく衰えていくばかりで
あった。

しかし誰もがさじを投げる中、
その女性看護師だけは少女を
ほうっておくことができなかった。

実は彼女には少女と同じくらいの
年の娘がいたのである。

ある日のこと。
少女の病室に向かう途中、少女を
気にかける看護師は同僚の看護師と
すれちがう。

その際、同僚は
『あれ(病気の少女)はもうダメよ』
という感じで手を振りながら
過ぎ去っていった。
  
少女の病室の前にたどり着いた
看護師は鉄格子越しにベッドの
上の少女を見つめる。

しかし医師ではない自分には
どうすることもできない。

しかし彼女は『せめて自分に
できることを……』ということで
翌日から次のような行動を開始した。
 
少女の病室に入ると、看護師は
クッキーが数枚乗った皿を
そっと少女のそばに置いた。
 
 
「これ、私が焼いたのよ。
 味には自信がないんだけど……。
 よかったら食べてね」

 
彼女は少女に
『あなたはひとりじゃないのよ。
 あなたを気にかけている人が
 いるのよ』
という思いを込めてクッキーを
置いたという。
 
以来、彼女はくる日もくる日も
少女の病室に手作りのクッキーを
置き続け、かたく閉ざされた少女の
心をやさしくノックし続けた。
 
看護師はベッドの上で眠り続ける
少女に語りかける。

 
「お菓子はなにが好き?
 いってくれればなんでも
 つくってあげるからね。
 でも、難しいのは勘弁してね」


 
 ━━それから数カ月が過ぎた
ある日のことだった。

看護師が少女の病室を鉄格子越しに
のぞくと、そこにひとつの大きな
変化が起きていることに気づいた。

なんと皿の上のクッキーが
全部なくなっていたのである!

つまり一切の食事を拒み続けて
いた少女は看護師の置いた
クッキーをついに食べたのだ。
 
それを目撃した看護師はたとえようの
ない深い感激に襲われた。

ただ死を待つばかりだった少女に
小さな奇跡が起きたのだ。
 
看護師は笑顔を浮かべて少女にいう。
 
「ほんとにあなた、よく食べて
 くれたわね。私も嬉しいわ」
 
そして皿を持って病室を出ようと
したときである。看護師の耳に
か細い声が入ってきたのだ。

 
「……ありが……とう……」

 
その声はベッドの上の少女の
声だった。
 
少女の声を耳にした看護師は
もちろんひどく驚き、急いで
少女のそばに戻って憔悴した
少女の体を強く抱きしめた。

 
「大丈夫よ!
 あなたはひとりじゃないのよ!」
 

看護師のその言葉が少女に
はっきり聞こえていたかどうかは
わからないが、少女はその瞬間から
激しく泣きじゃくり出したという。

それはまさしくひとりの看護師が、
誰からも見捨てられた孤独な少女の
心の扉を開いた瞬間だった。
 
そして、この少女がのちに、
世界中の誰もが知るとある奇跡の
物語の主人公になるのである……。

心の病を患い、なににも反応を
示すことなく、ただただ死を待つ
ばかりだったひとりの少女。

その少女の心を開いたのは
ひとりの看護師の小さな愛の
メッセージであった━━。
 
 
それから10年の月日が流れる━━。
  
かつて少女が入院していた病院の
院長室をひとりの紳士がたずねてきた。
彼は院長に向かって深刻な表情で
こういった。
 
「娘のことをなんとかお願い
 できないでしょうか?」
 
重度の身体障害児を子供に持つ
この男性は、娘の世話ができる人物を
必死で探していたのだ。
 
「いくつか病院をまわったんですが、
 すべて断られてしまって……。
 やはり無理ですよね……」
  
表情を暗くしてそうつぶやく男性に、
院長ははきはきとこういった。
  
「お引き受けします」
 
「え!?」顔をあげて驚愕する男性。
 
そして院長はひとりの女性を
院長室に呼び寄せた。
 
院長に入ってきたのはサングラスを
かけた若い女性。

彼女は身体障害児の娘を持つ男性と
笑顔で握手をかわした。
  
実は彼女こそ、かつて死を待つばかり
だったあのときの少女だったのである。

彼女はかつてとは見違える姿で
院長室に登場した。
 
院長はいう。
  

「彼女ならまちがいないでしょう。
 まさに適任です」


そして相談にやってきた男性は
激しく喜びを露にする。

  
「ハァ、よかった!
 これでヘレンも救われる!」

 
このとき、サングラスの女性は二十歳。
そして彼女は自己紹介をする。

 
「よろしくお願いします。
 アニー・サリバンと申します」

 
そう。この女性こそ、わずか1歳にして
光と音のない世界に突き落とされた
ヘレン・ケラーに50年の永きに
わたって献身的に付き添い、
家庭教師の代名詞となるあの
サリバン先生だったのである。
 
サリバン先生といえばサングラス姿が
有名だが、実は彼女は目の病気を患って
おり、目を保護する目的で常に
サングラスをかけていたのだという。
 
……ある日の昼下がりの公園の
ベンチの上。

サリバン先生は腕を振り回して
いうことをきこうとしない
ヘレン・ケラーに戸惑いを隠せない。

しかしサリバン先生は
ヘレン・ケラーに常にこういい
きかせ続けたという。
 

『大丈夫、
 あなたはひとりじゃないの!』

━━それは自身が生まれ変わる
きっかけとなったあの看護師の
メッセージ。

やがてヘレン・ケラーにサリバン先生の
思いは伝わっていく……。
 
「ヘレン……?」サリバン先生は
ベンチで隣に座るヘレン・ケラーに
目をやる。
  
ヘレン・ケラーはバケツの水の中に
そっと手を入れ、小さな声で
ぎこちなくこうつぶやいた。
 
 
「……ウォー……ター……」
 
 
飛び上がるような歓喜に襲われる
サリバン先生。
 
 
「そうよ!『ウォーター』、
 もう1度いってごらん!」
 
 
「……ウ、ウォー……ター……」
 
 
「ヘレン!」サリバン先生は
ヘレン・ケラーの名前を叫びながら
ヘレン・ケラーの小さな体を抱きしめた。
 
限りない慈愛と忍耐を持つサリバン先生。
こうして再び奇跡が起きたのであった━━。
 
ちなみに“奇跡の人”といえば日本では
ヘレン・ケラーのことだと思われがちだが、
国際的には“奇跡の人”とはサリバン先生を
指す言葉だとされている。

--------------------------------


ヘレンケラーにたいして、
諦めず接し続けたサリバン先生も、
「奇跡の人」だったのですね。



この話から気づいていただきたいこと
があります。

それは、
相手に共感する愛の力からの行動が、
奇跡を起こしたということです。


大切なことは、
心理テクニックなどではありません。

相手を思いやる愛が存在しているか
ということです。


そのためには、
悩んでいることが誰にとっての悩みか
ということを理解することです。

心を開いてくれないで困っているのは、
誰かということです。


悩んでいるのは学生さんでしょうか。
違います。
実は先生がその状況に悩んでいるんです。

学生さんの態度や性格、家庭環境が悪い
のでしょうか。
違います。
それらに意味付けしたり、評価している
ことが悪いんです。


今の困った気持ちからは、
相手を変化させることは出来ません。



そこで、
自分がもしそのような家庭に育ったら、
どんな気持ちになるか想像してみます。
同じ気持ちを充分に味わってみます。

すると、
自然と共感する愛情は生まれてきます。


そのとき生まれた気持ちそのもので、
本気で接してあげてみて下さい。



必ず奇跡は起こります。




(返信ここまで)


お便りを下さった方が、この生徒さんのことで悩んでいる根本的な理由は、心の底に両親から愛情を注いでもらえないことに対する罪悪感が存在しているためだと感じています。罪悪感を抱いていると、愛情不足が自分にとって困った問題として映り込むためです。

乳幼児期に親からずっと相手にされないでいたり、放っておかれたりすると、発達障害に結びつく原因となるという話も一部では囁かれたりもしているようですが、愛情不足に対する罪悪感は、成長していく過程の少年期までに、程度の差こそあれ多くの人が持つようになります。

本当の意味で大人にるということは、なんらかのきっかけによって、罪悪感を手放していくことではないか考えています。年明けの記事で、その方法について触れていますが、罪悪感を捨てることは可能です。

多くの場合、そのチャンスは大切な人との出会いや別れといった大きな変化によって起こります。そこで求められるのは、そこから逃げずに、自分を成長させるためにやってきた有り難い事として感謝することです。そこから始まる本当の自分の人生を歩んで行っていただければと思います。

以上転載引用でした。

Helen_Keller_with_Anne_Sullivan.jpg
8歳の頃のヘレン・ケラー(左)とアン・サリヴァン(1888年7月)

AnneSullivan.jpg
アン・サリヴァン(通称アニー)

ウィキペディア解説によると、
ヘレンとサリヴァンの半生は『The Miracle Worker』として舞台化および映画化されており、日本では『奇跡の人』という日本語題で何度も上演されている。英語の「The Miracle Worker」には「(何かに対して働きかけて)奇跡を起こす人」といった意味があり、サリヴァンのことを指すが、日本ではヘレンのことと誤解され、「奇跡の人」がヘレンの代名詞として用いられることも多い。サリヴァンはヘレンの初訪日直前に病没しているため、日本ではサリヴァンを知る人がごく一部しかいなかったのが誤解の原因と言われている。

師弟ともに「奇跡の人」だったんですね。


ヘレンは福祉活動のみならず、広範囲な政治的関心を持って活動した女性であった。当時としては先進的な思想を持ち、男女同権論者として婦人参政権、避妊具の使用を主張した。また、人種差別反対論者であり、過酷な若年労働や死刑制度、そして第一次世界大戦の殺戮にも反対した。
これらの活動のため、ヘレンは FBI の要調査人物に挙げられている。最初の訪日の際には特別高等警察の監視対象になっていた。

1936年10月20日、サリヴァン死去。亡くなる直前、サリヴァンは、サリヴァンが病床にあるという理由で岩橋武夫からの来日要請を躊躇していたヘレンに「日本に行っておあげなさい」と遺言したという。

なお、ヘレン・ケラーは幼少時より「塙保己一(はなわ ほきいち、江戸時代の盲目の国学者)を手本にしろ」と両親より教育されていて、1937年に来日した際、記念館を訪れている。この訪日の時に、ヘレンは横浜港の客船待合室で財布を盗まれてしまう。そのことが新聞で報道されると、日本全国の多くの人々からヘレン宛てに現金が寄せられた。その額はヘレンが日本を離れる時までに盗まれた額の10倍以上に達していた。

保己一のエピソード。和学講談所で『源氏物語』の講義をしているときに、風が吹いて、ろうそくの火が消えたことがあった。保己一はそれとは知らず講義を続けたが、弟子たちがあわてたところ、保己一が「目あきというのは不自由なものじゃ」と冗談を言ったという。
Hanawa_Hokiichi.jpg
ヘレン・ケラーの目標だった日本の塙保己一

日本にもすごい人がいたんですね。

それにしても、アン・サリヴァンにクッキーを焼いて持って行った無名の看護師の心根が素晴らしいです。

目の前の一人に粘り強く励ましの声を! その時の反応がどうあれ、心と心に信頼の橋をかけていることを信じて、、、、自分から胸襟を開いて飛び込んでいくことが、相手の心を開き、人材を伸ばす力となるのですね。
別窓 | グローバル・ピース | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

冬の土用(寒の土用) 天然鰻 うなぎ小林

2014年の冬の丑の日は、

1月18日(土)冬の土用の丑の日(一の丑)
1月30日(木)冬の土用の丑の日(二の丑)
の2回ありますので、今週は二の丑となります。

このあと、4回丑の日があります。
春の丑の日4月24日
夏の丑の日7月29日
秋の丑の日10月21日(二の丑…11月2日)

うなぎが高騰し、手が出ませんが、どうせたまにしか食べないんなら、上等なうなぎを食べる手もあります。
天然鰻を扱うお店もあります。
諏訪のうなぎ小林では、天然鰻を食べることが出来ます。
(時節により、数に限りあります)

L1130669 (470x353)
入口に[天然鰻あります」
と張り紙がしてある日はあるということです。

L1130660 (470x353)
結構ボリュームはありそうです。

L1130665 (570x428)
ふわふわしていて柔らかいうなぎです。

養殖の鰻にくらべ、天然は、運動量が多いためか脂が少ないので、ヘルシーで腹が持たれません。
お腹パンパンにもたれてもいいから、弾力と歯ごたえのあるのが食べたい方は、普通の養殖のほうが好みかも知れませんが、、、。ご飯の量も大盛りで、これだけ食べて、体重が翌日全く増えなかったのは、天然だからと思います。
ちょっと、高価ですが、、、それなりの忘れられないお味です。

うなぎ 小林(こばやし) 長野県諏訪市四賀赤沼1958-2
            TEL0266-54-7717
別窓 | 味わい | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

コタツにあたるキャロ

L1140581 (470x353)
キャロは人間の様子をよく見ていて真似します。
体全体でなく、下半身だけコタツに入って寝ています。
私のマネでしょう、、、。
別窓 | キャロの日常生活 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

腕だっこでオヤスミ

L1140294 (470x353)
キャロは、気持ちよく寝ていると小さないびきをかきます。
腕の中で、ぐっすり寝ていると腕が疲れても、下せませんね。
別窓 | キャロの日常生活 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

冬季限定牡蠣フライ かつ玄

L1140449 (470x353)
かつ玄といえばトンカツですが、冬場はジャンボなカキフライが人気です。
ごちそうになりました。
広島や宮島方面の牡蠣のためか、普通の3個分くらいの大きな牡蠣です。
インフルエンザ予防に良いそうですね。

かつ玄本店 長野県松本市大手4丁目9−7
      TEL0263-32-2430
別窓 | 味わい | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

ブリの塩焼き

L1140571 (470x353)
NHKの「今日の料理」は、みているだけでもいろいろと参考になり面白いです。
寒さも嬉しい、ブリの塩焼きは、まさに旬の味覚ですね。

以下、NHKのレシピより
寒い冬においしいぶりを焼いてみましょう。緑黄色野菜の副菜やたきたての白いご飯があれば大満足の献立になります。
1 ぶりは水けをふき、30cmくらいの高さから両面に平均に粗塩をふる。
2 グリルの網の上に、盛りつけるときに表になるほうを下にしてのせ、グリルに入れて中火よりやや強めの火で焼き色がつくまで6~7分間焼き、返して同様に3~4分間焼く。
3 器に盛る。大根おろしとレモンを添え、大根おろしにしょうゆ少々をかける。
別窓 | 味わい | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

帽子屋さん 烏帽子

L1140463 (470x200)
帽子専門店で、気になる帽子をついつい買ってしまいました。
L1140465 (470x353)
烏帽子-えぼし」のスタッフの方。
自分たちで、デザインしてオリジナルの帽子を作っています。
ネットでも購入できます。
お店の場所は近いうちに少し移転するそうです。

今は、御堂筋から一本西に入ったところにあります。

小ぬか雨降る 御堂筋
 こころ変わりな 夜の雨
  あなた・・・ あなたは何処よ
   あなたをたずねて 南へ歩く

と欧陽菲菲が「雨の御堂筋」(昭和46年)を唄いましたが、
実際御堂筋は、細い雨が良く降るのです。
帽子があったらなあ、と思うとちょうどいいところにある店でした。
別窓 | グッズ | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

公道がビルを貫く?

L1140488 (470x353)
この前、大阪に行ったときに面白いビルがありました。
なんとビルの中に公道が通っているんです。
土地の高い梅田とはいえ、不思議な建築ですね。
別窓 | 建築・景観 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

宮部久蔵のモデル?

358d777さんの動画紹介です。

映画 永遠の0を観たあなたへ 感想〜遺書 神風特攻隊
http://www.youtube.com/watch?v=Md5eP5orURE

1987年6月16日に亡くなられた鶴田浩二さんの朗読によります。
やはり、宮部久蔵のような方は、沢山いたということですね。

(以下358d777さんの感想)
映画『永遠のゼロ』を試写で観て、百田尚樹さんはこの方も宮部久蔵のモデルにされてい­るとの感想を持ちました。私たちは、たくさんの真久さん、お母さん、素子さんのおかげ­で、今、この日本で生きることが出来ています。
普段どんな生活をしていても、政治信条が右寄りでも左寄りでも、靖国神社に対してどう­であっても、日本人であるならば、このような方が命を懸けて日本を守ろうとした事実は­、心のどこかに留め、決して忘れてはならないと思います。

以上

なお、朗読している鶴田浩二さんは、「特攻の生みの親」とされ、特攻隊を送り出し、多くの若者を死なせた全責任を取り割腹自決した…海軍中将 大西瀧治郎役を映画『ああ決戦航空隊』で演じているんですね。
turuta (470x224)


また、特攻隊員自身を演じる映画もでています。
鶴田浩二

以下ウィキペディアより鶴田浩二「特攻崩れ」の虚実
元海軍軍人である。若き特攻隊員の苦悩を描いた『雲ながるる果てに』(家城巳代治監督、1953)に主演して以来、特攻隊の出身、特攻崩れだとしていたが、実際には元大井海軍航空隊の整備科予備士官であり、出撃する特攻機を見送る立場だった。戦後、元特攻隊員と称するようになる者は多く、一つの流行でもあったが、鶴田はあまりにも有名人であるため同じ隊の戦友会にばれ猛抗議を受けるが、一切弁明はしなかった。黙々と働いては巨額の私財を使って戦没者の遺骨収集に尽力し、日本遺族会にも莫大な寄付金をした。この活動が政府を動かし、ついには大規模な遺骨収集団派遣に繋がることとなった。また、各地で戦争体験・映画スターとしてなどの講演活動も行った。生涯を通じて、亡き戦没者への熱い思いを貫き通した。これらの行動に、当初鶴田を冷ややかな目で見ていた戦友会も心を動かされ、鶴田を「特攻隊の一員」として温かく受け入れた。
特攻隊生き残りの経歴については、映画会社が宣伝の一環ででっち上げ、本人も積極的に否定せず、特攻崩れを自称する当時の風潮に迎合しただけというのが実情とされている。しかし特攻隊員を見送る立場であった経験から、実際の特攻隊の生き残りよりも本物らしく演じ、『男たちの旅路』においてはこのイメージが最大限に活用された。
以上

鶴田浩二は、やはりカッコいいですね。
別窓 | 文学・映画の世界 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

映画 『永遠の0(ゼロ)』

L1140477 (470x353)
先日、『永遠の0(ゼロ)』の映画を観ました。
岡田准一扮するゼロ戦パイロット宮部久蔵のような人物は、実際に多くいたと思います。自分の命を犠牲にして爆弾とともに散っていった特攻隊の若者たちの想いを忘れてはならないですね。

特攻隊過去記事:神風特攻隊の夢 壮絶大西瀧治郎 憂国三島由紀夫

特攻隊というものの意義を考えるいい映画でしたね。
この映画では、特攻隊は、決して強制されたものではなく、自分の意志で参加、拒否出来たという史実が描かれています。自ら ※「十死零生」を選んで逝った隊員たちに尊敬の念を禁じえません。

※「十死零生」は、太平洋戦争の特攻隊員に対して使われた言葉。「特攻」は、陸海空、何処でも自分の命をかけ、爆弾を抱いて敵に飛び込んで行く壮絶な作戦です。そこには、最初から「生き残る」と言う選択肢が無い。「九死に一生」も無く、「零生」。即ち、「生き残る可能性・ゼロ」の意味。

「永遠の0(ゼロ)」を選んだ心境は、、、、

以下参考:特攻隊動画

世界が語る神風特別攻撃隊―カミカゼはなぜ世界で尊敬されるのか
http://youtu.be/buELxe1Wwa4
別窓 | 文学・映画の世界 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

元祖たこ焼き 会津屋

L1140480 (470x353)
これが元祖たこ焼き。
ソースやマヨネーズをつけないでそのまま食べるのだそうです。
ころもに味がついているのです。

L1140485 (370x278)
左が、たこ焼きのもとになったラジオ焼き。コンニャクが入っています。
会津屋の説明によると、
昭和10年に会津屋初代の遠藤留吉がラヂオ焼きをもとに、大人も喜ぶものをとラヂオ焼に牛肉・コンニャク・豆などを入れて工夫すましたが、いまひとつ評判は芳しくなかったようです。
そんなある日、お客様の「大阪は肉かいな。明石はタコ入れとるで。」の一言がヒントとなり、生地の中にタコを入れ初めて「たこ焼き」と名づけ、たちまち世間の好評を得たんだそうです。
戦後、ソースが開発されこってり味が好まれるようになったのですが、元祖はビールを飲みながら手でつまんで食べられるたこ焼きというコンセプトであったようです。
L1140565 (470x316)
こんな箱入りで、全国発送もしています。

気になった方は、会津屋HPでどうぞ。

会津というだけあって、発案は福島県の方だそうです。
別窓 | 味わい | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

道頓堀川

L1140469 (470x353)
夜は華やかなネオンの光に染まり、昼は街の汚濁を川面に浮かべて流れる道頓堀川。同名の宮本輝の小説を想い出します。
人は誰でもそれぞれ誰にも言えない何かを抱えて生きている。生きるのは、つらい、しんどいこともある。泥まみれの中で生きている、でも時に美しく、けなげに光る命の輝き。

道頓堀川は、昔よりきれいになっていますね。真珠の母貝のひとつである、イケチョウ貝の養殖をしているそうです。この貝は、1日にドラム缶1本分の水を浄化できるとされています。2006年1月9日に開貝式があり、真珠も採取されたということです。心の中に、持っている真珠を取り出したいですね。
別窓 | 文学・映画の世界 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

モーニングサービス

L1140470 (470x353)
モーニングサービスは和製英語。英語ではbreakfast specialというようです。英語のmorning service は、教会の日曜礼拝を意味しています。1950年頃に愛知県で、商談などで朝から集まった人のために店がピーナツやゆで卵を付けたのが、モーニングサービスの始まり、との説があります。愛知県から発祥するブームって多いですね。
L1140473 (370x278)
朝からゆで卵を食べられるのは幸せです。
(最近はバナナ一本とヨーグルト、お味噌汁程度ですが、、、)
そういえば大阪の人たちは、朝からお好み焼きや鉄板焼きなど食べている人をたくさん見かけましたが、さすが、、、という感じです。

ちなみに中国人は朝飯はたいてい外食です。ねじりパンやラーメンなど食べたりしていました。
外食が安いのですね。

ランチサービスは当たり前ですが、イブニングサービスというのも定番であればいいですね。
別窓 | 味わい | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

久しぶりのモンブラン

L1140468 (353x470)
モンブランのおいしい季節です。
冬場は、甘いものを食べて少し肥えたほうが温かいし、運動効率もいいのです。
 
過去記事:モンブランテーマ
別窓 | スイーツ | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

雪晴れ

L1140567 (470x353)
雪のふった翌日の穏やかな陽。
緑も少ない小庭ですが、平安なひとときです。
別窓 | 自然・地球 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

感動の全国高校サッカー決勝戦に観る明暗

L1140436 (470x310)
全国高校サッカー優勝は富山第一高校でした。
この試合は、歴史に残る名勝負でしたね。

終了まであと3分0-2で星稜(石川)が勝った試合と誰もが思いました。ところが、87分に高浪選手の胸トラップからのゴールで1点差。アディショナルタイムにはPKを獲得し、主将の大塚選手が決めて2-2の同点に追いついてしまいました。
10分ハーフで行われた延長戦、星稜の藤田峻作選手が放ったロングシュートがクロスバーを直撃するなど息をのむ展開。そして終了間際の109分、ロングスローのこぼれ球を村井選手がハーフボレーでゴールネットに突き刺して富山第一が劇的な逆転優勝。

高校サッカー決勝2014 ハイライト 富山第一 vs 星稜


L1140434 (370x400)
息子と抱き合う大塚監督。
富山第一は、本大会に登録された25人中23人が富山県内の出身選手という。対する星稜は、愛知や大阪など、県外出身の選手も多い。「北陸決勝」と騒がれていましたが、富山第一の面々には「本当の北陸のチームは、オレたちだ」という自負があったといいます。それが、逆襲の原動力となったともいえますね。地元の選手育成中心にして冬の雪で、グランド練習もできない土地から優勝したのは快挙です。

L1140438 (400x362)
ベンチで悔しがる星稜の寺村介選手、本田の10番を引き継いで活躍。

後半40分に寺村選手が交代すると、その後5分間で立て続けに富山第一に2得点を許し、同点で延長戦に突入、さらに延長戦の残り1分で富山第一に決勝点を決められました。その歯がゆさは想像を絶しますね。監督も後悔したと思いますが、すべて結果論です。
寺村選手は, お母さんをがんで亡くされたそうです。 父が好きな野球よりも, 母が好きなサッカーをやり始めた直後だったといいます。
「きっかけが母だったから,サッカーに嘘をつきたくない」という寺村選手、将来Jリーグでぜひ活躍してほしい名選手です。
別窓 | サッカー | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

松本あめ市で買った飴 

L1140393 (470x314)
松本あめ市(まつもとあめいち)は、長野県松本市で行われる年頭の大売り出し。
L1140400 (470x314)
(ウィキペディアの解説によると)甲斐の武田信玄と、越後の上杉謙信が争っていた時代に、武田と争っていた駿河の今川氏真が武田氏の支配地に塩を供給することを止めるという戦略をとった。武田家支配地の領民を困らせることなので、これに義憤を持った上杉謙信は越後から信濃経由で塩を送った(「敵に塩を送る」の古事、「塩の道」として残る)。この時に、塩が松本に着いた日を記念して「塩市」として始まったと伝えられる。(以上引用)
駿河の人より、越後の人のほうが親切ということでしょうか。

L1140404 (470x314)
噂のもっこりんごに会えました。

L1140411 (470x314)
大きい人がいるものですね。

L1140418 (470x314)
新橋屋飴店で知り合いに声をかけられました。

L1140428 (396x400)
ご苦労様です、買いましょう!飴市らしいお土産です。

L1140429 (470x470)
もち米と大麦だけで、こんな飴が出来るんですね。
さらさらしていて美味しい甘さです。上杉謙信に食べさせてあげたいですね。
別窓 | イベント | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

かき船で日中友好

L1140351 (470x292)
松本城の外堀に浮かぶ「かき船」は、牡蠣料理が有名です。
北京放送の日本特派員の新人記者2名をお迎えして歓迎会をしました。
L1140363 (470x314)
カンペイ!
L1140374 (470x366)
牡蠣鍋は温まっていいですね。
L1140380 (470x342)
最後は牡蠣雑炊です。
別窓 | 日中友好 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

赤ワインでボケ防止

L1140168 (400x400) (2)
松本平ブラッククイーン。
赤ワインには、レスべラトロールというポリフェノールが入っていて、ボケ防止にいいそうです。料理の味付けにもいいですね。
別窓 | 酒よ | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

フランスパン バゲットの食べ方

L1140165 (470x264)
フランスパンは大きさや形(規格)によって名前が変わります。
代表的なものとして。

パリジャン
生地重量500g程度、長さ約60cm、クープが5~6本。
「クープ」とは「切れ目」のことです。

バゲット
生地重量350g程度、長さ70~80cm、クープは5~10本。
「杖」の意味。

バタール
生地重量350g程度、長さ約50cm、クープは3~4本。
「合いの子」の意味。

フィセル
生地重量150g程度、長さ約30cm
「ひも」の意味。

ブール
生地重量300g程度。丸い形。十字のクープが多い。

シャンピニオン
キノコの形をしている小型パン。

タバチュール
「たばこ入れ」の形のパン

エピ
「穂」の意味。麦の穂の形。

この中で、私は写真のように細長いバゲットが好きです。
ちょうど口を大きく開けて、縦にパンが食べられるのがいいです。
フランスやスイスなどでは、このバゲットの中にいろんな食材を挟んで食べ歩いています。
マクドナルドなどのようにフカフカしたパンではなく、噛みごたえがあってフランスパンはいいですね。

L1140162 (470x314)
ソーセージを茹でます。
L1140170 (470x447)
スパゲティ・ナポリタンを作ります。
L1140171 (470x360)
ちょうど4人分くらいのランチパンの出来上がりです。
入っていた袋を切って入れれば手も汚れません。


関連前記事:パンは誰が作るかが大事 ナチュール・サワダ

本場フランスの味は⇒ モンブラン大好き23 シャモニー スイーツ

L1140180 (300x245)
キャロの分は、ないの?
別窓 | 味わい | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

2014箱根駅伝考察

L1140126 (470x383)
今年の箱根駅伝は、東洋大学が優勝。
勝利の因は、全員の腕にかかれた「その一秒をけずり出せ」の文字。
努力に次ぐ努力の成果でしょう。

L1140111 (470x364)
東洋大が速すぎるので、繰り上げスタートでタスキを渡せない学校が続出しましたね。

L1140104 (470x314)

昨年話題となった早稲田の田口、前回は10区で最後に抜かされ、今回は復路のエース区間を任され区間7位、順位以上に2分差あった日体大に逆転されてしまったのが痛く総合4位になりました。またまた悔しかったと思いますが、ゴール前は見せどころなので、最後のラストスパートの力をしっかりつけてほしいと思います。

箱根駅伝過去記事↓

2013箱根駅伝考察 ハイライト 早大vs帝京大白熱ラスト

箱根駅伝 城西大と櫛部監督の感動のタスキドラマは続く

2012箱根駅伝考察

第88回箱根駅伝往路

2011箱根駅伝考察
別窓 | スポーツマンシップ | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

ママのお腹は温かいっ

L1140314 (470x353)
キャロはアチママのお腹が大好きです。
温かいから、、、。
ママも実はキャロで温まってるんでしょ!
別窓 | キャロの日常生活 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

映画『ゼロ・グラビティ』で宇宙に行った気分を!

L1140158 (470x314)
この正月は、寝正月にならないよう子供たちを誘い宇宙に行ってきました。
というか、映画『ゼロ・グラビティ』を観てきただけですが、、、。


予告篇です。

これはすごい!⇒宇宙遊泳を体験できます。

でも、映画の内容は生きるか死ぬかで、非常に怖いので、宇宙はこりごり?
別窓 | 文学・映画の世界 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

2014年 町会新年会

L1140210 (470x314)
地元町会の新年会。
空手の披露、新年の気合いが入りますね。
L1140219 (470x314)
書道、書初め。
今年のテーマは「敬愛」です。
L1140253 (470x353)
五役の方々、紅白の輪でつながって。
おめでとうございます。
別窓 | グローバル・ピース | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

お座りできたよ キャロ

L1390578 (426x470)
キャロはお座りが出来ます。
家族の姿勢をよく観察していて、真似するんです。
L1390580 (331x400)
アタシも、箱根駅伝でたかったなあ、、、。
小田原の蒲鉾が食べたいんでしょ!
別窓 | キャロの日常生活 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

鯉焼き 「垂水」 藤田九衛門商店

L1120751 (470x353)
善光寺門前にある趣のある菓子店「藤田九衛門商店」。長野らしいオリジナルお菓子「鯉焼き」があるということで、お腹を空かせたエイリアンたちが暖簾をくぐります。

L1120757 (470x353)
若き菓子職人が作るのは“たい焼”ならぬ“鯉焼き”なんです。名称は「垂水(たるみ)」1個180円。

L1120769 (353x470)
和服のお嬢さんが丁寧に説明してくれます。餡は長野県産の花豆を使った自家製餡、生地も長野県産小麦を使用しているそうです。

L1120754 (400x301)
小ぶりながら躍動感のある形です。

L1120764 (470x353)
フムフム、、、。
滝も登る鯉の力で、激坂も軽々と登る力が湧くといいですなあ。

L1120763 (470x353)
んん、なんとも、やさしいお味です。
長野の新名物、お土産にいいですね。

L1120773 (263x350)
薪で炊くロケット竈。
なんともスローライフな感じでいいですね。
美味しいわけです。


藤田九衛門商店 長野県長野市東之門町400-2
        電話026-219-2293

別窓 | 味わい | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

マス師匠にひかれて善光寺 動画編

L1120749 (470x388)
これは、昨年11月23日勤労感謝の日のロングライドで、長野善光寺での写真です。
一か月以上前の思い出ですが、オフシーズンになったので、信州ロングライドが懐かしくブログアップしました。

そして、時間かかりましたが動画編を作りましたので、サイクリングをされない方もどんな感じなのか、乗っている目線で楽しむことが出来ると思います。どうぞごゆっくり。BGMはカーペンターズ。もう、カレンが亡くなってから30年が経ちました。懐かしいハーモニーをお楽しみください。
↓ ↓ ↓

http://youtu.be/XNwdk9Qga28


カーペンターズ過去記事:レコード盤 カーペンターズ

なお、アンのパパさんのブログ「マス師匠に牽かれて善光寺」にてこの時のライドの様子が紹介されています。合わせてご覧いただければ幸いです。
別窓 | ロードバイク | コメント:4 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

初スイート

L1130912 (403x470)
やはり食事の後のデザートは、別腹、、、。

    
  (1月元旦ピッツェリア 松本村井店 にて)


別窓 | スイーツ | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| いきいきいきよう! | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。