FC2ブログ

いきいきいきよう!

明るく楽しく美しく、生き生き生きるをモットーに、皆さんと情報交換できたら、嬉しいデ~ス。 愛犬キャロもヨロシク!  前記事はhttp://ikiikiikiyou.naganoblog.jp/  since2009年9月5日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

なでしこの父、阿部由晴監督に学ぶ

L1140896 (470x304)
「なでしこの父」阿部由晴監督を囲んで。
倫理法人会のモーニングセミナーにて。前日も、ブライトガーデンで講演をお聞きしました。

なでしこジャパン、そのメンバーを出身高校別に分けると、一番多いのが仙台市の私立常盤木(ときわぎ)学園の卒業生です。同校に阿部が体育教諭として赴任したのは1995年のこと。当時部員はたった5人。その頃から「おまえら、そんなこっちゃ日本一になれねえぞ」と選手を叱咤(しった)していたという。部員が11人になると「そんなんでアメリカや北朝鮮には勝てねえぞ」に変わったと。周りには失笑、冷笑され続けたが、阿部本人は「目標は高ければ高いほどいい」と本気だったそうです。
2002年に全国高校選手権を制すると、以降は優勝争いの常連になり、08、09、11年と全国の頂点に立った。4度の優勝は同選手権の最多記録。

単なる強い女子サッカーチームを作るということよりも、サッカーを通じ、世のため、人の為になる立派な女子を育成したいという、阿部監督の倫理の意識が世界的快挙の原動力だったのですね。有難うございました。

阿部監督の言っていた「スポーツ新聞紙にHな記事はいらない」は、なるほど、そうですね、おかしいです。


スポンサーサイト
別窓 | 人物研究会 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

2013年亡くなった有名人 追悼⑤ マーガレット・サッチャー

サッチャー
マーガレット・ヒルダ・サッチャー
イギリス初の女性首相 保守的かつ強硬なその性格から鉄の女(Iron Lady)の異名
2013年4月8日逝去 享年87歳

昨年、生存中に本人を描いた映画ができましたね。
映画『マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙』予告編
http://youtu.be/djUTosfnxT4



マーガレット・サッチャー 落合信彦
http://youtu.be/aETUEya-Vm4

鉄の女といわれた方ですが、穏やかで優しい才媛であることが話し方で伝わってきますね。

英国の国会議事堂の議員ロビーの四隅には、名首相と言われたウィンストン・チャーチル、ロイド・ジョージ、クレメント・アトリーの銅像に並び、サッチャーさんの銅像が建っています。銅像は、通常、本人が亡くなってから建てられますが、サッチャーさんの場合は、例外的に存命中の元首相として像が建てられました。
このことは、英国史上初めてで、国会内でも議論を呼びました。
サッチャーさんは、銅像の除幕式に出席した歳に「鉄の像の方が、私には良かったかもしれません。でも、ブロンズもいいですね、錆びませんから」と語ったそうです。


創価学会池田名誉会長は1989年、イギリスのサッチャー首相と平和、環境等をめぐり語り合った。
サッチャー首相はこう述べられたそうです。
「お高く止まっている(倣慢に人を見下した態度をとる)人は、他を排除します。そのような態度は政治の場で、有効ではありません。なぜなら、政治というものは、よりよい生活ができるように、人びとを手助けすることにあると思うからです」

サッチャーさんと池田名誉会長 (303x400)


「人生は、65歳から始まります。私は未来のために働きます」とは、1990年首相辞任の際のあいさつ。

その後、1991年6月に池田名誉会長は再会し深い親交を結んできています。


サッチャー首相
父の教訓は「ベストをつくせ」。母は、とても働き者でした。その姿を通して「他の人のために自分の人生を捧げる人」の模範を示してくれたのです。


創価学会池田名誉会長
東洋の古典に、一つの指導者論が説かれています。
「民を愛する者は強く、民を愛せざる者は弱し」と。民衆を愛する指導者は強いのです。


別窓 | 人物研究会 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

2013年亡くなった有名人 追悼④ 島倉千代子

shimakurachiyoko.jpg
島倉千代子さん 2013年11月8日逝去 享年75歳


以下、幼少のころの話
1945年、7歳、太平洋戦争のため長野へ疎開。松本市平田に住まわれて、芳川小学校に通ったということです。
井戸から水を運ぶ途中に転倒、水の入ったビンを割り、左手首から肘までを損傷。
母・ナカが「女の子だから(腕を)残して欲しい」と医師に懇願し、切断は免れたが、感覚も無く、動かすことも出来なくなりました(後に不自由ながらも動かすことができる様になったそうです)。
この時の輸血が後に千代子が患ったC型肝炎の遠因となりました。
気持ちの沈んだ千代子のために母・ナカは「リンゴの唄」を聞かせるようになります。
後に「この世の花」で歌手デビューを遂げた千代子、「この世の花」の作曲は「リンゴの唄」の作曲と同じく万城目正によるものです。

1947年、9歳、終戦。東京に戻る。姉:敏子は歌唱力があったが小児麻痺を患っていたために歌手にはなれない。大好きな姉のために自分が歌手になると決意します。姉:敏子により声楽を学び、近所の「若旦那楽団」に入学。左手に負担の無いアコーディオンを担当。歌唱力があったためボーカルにも起用されていました。品川神社で催されたのど自慢大会には毎回姉妹で参加していたといいます。

1950年、12歳、童謡「お山のお猿」がテイチクレコードから発売されます。

以上、ということで天才少女歌手が誕生したわけですが、松本への疎開が大きな起因となったこと、障害に負けずに夢をもって生きたことが分かります。7歳のときの左手に生死をさまようほどの大けが。外出しなくなり、笑わなくなった島倉さんに、母親が入浴中に歌を教えてくれたこと。歌が心の支えとなり、その後の島倉さんの人生を決定づけたのですね。
離婚・借金・ガン闘などまさに、ヒット曲のように「人生いろいろ」な試練を経験された千代子さん。救ったのはやはり、いつでも歌だったのです。

人生いろいろ 島倉千代子 1994
http://youtu.be/EhN0JftsAWg


最後の最後まで、歌い続けた千代子さんのご冥福をお祈りいたします。

亡くなる3日前にレコーディングされた「からたちの小径」
http://youtu.be/EnxTRrBzkcQ
別窓 | 人物研究会 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

2013年亡くなった有名人 追悼③ やなせたかし

やなせたかし
やなせたかし 10月13日 享年94歳

アンパンマンのマーチ

そうだ!嬉しいんだ生きる喜び
たとえ胸の傷が痛んでも

何の為に生まれて 何をして生きるのか
答えられないなんて そんなのは嫌だ!
今を生きることで 熱いこころ燃える
だから君は行くんだ微笑んで。

そうだ!嬉しいんだ生きる喜び
たとえ胸の傷が痛んでも。

嗚呼アンパンマン優しい君は
行け!皆の夢守る為

何が君の幸せ 何をして喜ぶ
解らないまま終わる そんなのは嫌だ!

忘れないで夢を 零さないで涙
だから君は飛ぶんだ何処までも

そうだ!恐れないでみんなの為に
愛と勇気だけが友達さ

嗚呼アンパンマン優しい君は
行け!皆の夢守る為

時は早く過ぎる 光る星は消える
だから君は行くんだ微笑んで

そうだ!嬉しいんだ生きる喜び
たとえどんな敵が相手でも

嗚呼アンパンマン優しい君は
行け!皆の夢守る為

(JASRAC出1313066―301)

漫画界の最長老で、国民的な人気アニメ「アンパンマン」などの作品で知られる漫画家。本名は柳瀬嵩。
音楽の分野でも才能を発揮、故いずみたくさんが作曲した「手のひらを太陽に」の作詞を手掛けた。
三越宣伝部で包装紙のデザインなどを手掛けた後、漫画家として独立。
雑誌に描いていたアンパンのキャラクターが、1988年放映開始の日本テレビ系テレビアニメ「それいけ!アンパンマン」でブレークし、国内だけでなく、海外でも大ヒットした。

以下聖教新聞(2013年 10月18日付)名字の言より
アンパンマンの作者、やなせたかしさんは詩人でもあり、多くの歌を作った。アニメの主題歌「アンパンマンのマーチ」も自ら作詞。25年前の放送開始以来、子どもからお年寄りまで幅広く愛されてきた。
実はテレビで流れているのは2番の歌詞で、1番はあまり知られてこなかった。その〝幻の1番〟が、東日本大震災の後、広く歌われるようになる。
ある日、被災地でラジオから流れたフルコーラスの〝アンパンマンの歌〟。1番は「そうだ うれしいんだ 生きる よろこび たとえ 胸の傷がいたんでも」と始まり、「なんのために 生まれて なにをして 生きるのか」と続く(JASRAC出1313066―301)。
やなせさんが〝世界最弱のヒーロー〟と呼んだアンパンマンの強さとは「傷つくことを恐れない強さ」。何度も立ち上がる姿を歌った歌詞が被災者を勇気づけた。
やなせさん自身もアンパンマンのポスターを作り、被災地へ。その思いを今年、本紙「スタートライン」(5月18日付)で語った。「やっぱり、生きている限り、何かをしなくちゃいけない。自分のできることで、少しでも皆に喜んでもらえればいい」。これからも、作品は人々を励まし続けるだろう。命は尽きても、心は尽きない。(潔)

やなせたかしとアンパンマン
東京・日本橋三越本店で開催中の「アンパンマンとやなせたかし展」オープニングセレモニーにて

やなせさんは東日本大震災の被災者に向け、
「がれきの処理や放射能汚染をきれいにすることは非常に難しいけれど、希望がないわけではない。広島だってよみがえった。くじけないで」とメッセージを語ったという。
別窓 | 人物研究会 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

2013年亡くなった有名人 追悼② ネルソン・マンデラ

mandela-gallery-16-horizontal-gallery.jpg
南アフリカのアパルトヘイト(人種隔離政策)の撤廃を訴え、じつに27年半、約1万日の獄中闘争を貫いた“人権の闘士”である。12月5日逝去、享年95歳。

mandela-words2 (470x263)

「監獄で27年も過ごせば人生は無駄になったと人は言うかもしれない。だが政治家にとって最も重要なのは、自分の人生をかけた理念がまだ生きているかどうか、その理念が最後には勝利しそうかどうかだ。そして、これまで起きてきた全てのことが、我々の犠牲が無駄ではなかったことを示している」(ネルソン・マンデラ)

(以下JCASTニュースより)
南アフリカのネルソン・マンデラ元大統領が2013年12月5日亡くなったことを受け、生前会談を行ったことのある(1990年、95年の2度)、創価学会の池田大作名誉会長が追悼コメントを発表した。マンデラ元大統領は「人道と人権の獅子」だったとし、
「あの春風のような笑顔に、もうお会いできないと思うと胸が痛んでなりません。すべての人間の尊厳が輝く社会の建設を目指してマンデラ先生が訴えてこられた魂の叫びは、人類の"導きの星"として、永遠に輝き続けるに違いないと確信しております」
とその功績を称えている。


「人道の旗 正義の道」池田大作
非道なアパルトヘイト(人種隔離政策)と戦い抜いた南アフリカの人権の闘志、ネルソン・マンデラを讃え謳った詩より抜粋


 「空を覆うむら雲も 赫々たる太陽の光を 隠すことはできない
  肉体は くびきに繋がれるとも 不屈の魂を 屈服させることはできない
  誰人にもできはしない」

 「敵をも屈服させる あなたの大きさ 万人をも包みゆく あなたの深さ
  その人類愛の光彩は すべての 人間の中に脈打つ 大いなる実在を
  強く 優しく 輝かせてやまない」

マンデラ
確かに「春風のような笑顔」でしたね。
何事にも負けない人物だからこそ出来る屈託のない爽やかな笑顔です。
別窓 | 人物研究会 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

山田淳氏講演 サザンクロスセミナー

L1130284 (470x402)
世界7大陸最高峰登頂最年少記録達成(23歳9日)記録をもつ山田淳さんの講演がサザンクロスイン松本にてありました。
L1130286 (470x314)
2時間たっぷりお話しいただき、冒険心豊かなチャレンジ魂が伝わり感動しました。
L1130292 (470x408)
日本百名山66日間踏破の記録を持つホテルのオーナー平田和文氏がお礼のあいさつ。
人生は、他人との競争ではなく、自分の目標との地道な戦いなんだなあとあらためて思いました。

山田淳さん前記事:屋久島へ行こう! 25 山田淳さん
別窓 | 人物研究会 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

2013年亡くなった有名人 追悼① ジム・ホール

jim hall
米ジャズギタリストのジム・ホールさん。

2013年12月10日、ニューヨークの自宅で死去されました。享年83歳。
来年1月来日公演が予定されていただけに残念でした。

ジム・ホールさんといえばジャズアンサンブルの名盤「アランフェス協奏曲」が一番有名ですね。
アランフェス
学生時代、夏休みにジュース加工工場で私がアルバイトしていた時のこと。ももを粉砕機で種と果肉に分ける機械がありました。種がベルトコンベアで出てくる際に固い果肉も混ざっていて、もったいないので果肉を手で取って救済するという仕事を私は与えられたのですが、ものすごい音を出して歯が回転しているため一日中やっていると耳ツンボになるくらいでした。そこで、耳栓をさせてもらうことを了承していただきました。それでも音が大きくてうるさいので耳栓の代わりにイヤホンで音楽を聴くことも現場監督の方は認めてくれました。当時のウォークマンで、聴いたのがこの「アランフェス協奏曲」でした。19分17秒と演奏時間が長いのですが、何回も何回も聴くうちについに、ウォークマンなしでも耳の中で完璧に再生できるようになり、何十年か経った今でも聴こうと思えば、耳の中で細かい部分まで聴こえてきます。リーダーのジム・ホールさんの甘味なギターの調べは特に素敵です。普通は、耳の中で繰り返す曲はしつこくて嫌なものですが、この曲だけはいつ再生されても飽きないですね。3回再生するとほぼ1時間で、休憩時間になったことを思い出します。

my kinda love Art Farmer Jim Hall

アートファーマーとの共演です。 アートは1999年10月4日に亡くなっています。


Jim Hall "My Funny Valentine"

2009年の演奏です。80歳でこれだけ現役で最後まで演奏できるなんて渋いですね。

名演奏を耳の中で聴きながら、追悼させていただきます。
ご冥福をお祈りいたします。
別窓 | 人物研究会 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| いきいきいきよう! |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。