FC2ブログ

いきいきいきよう!

明るく楽しく美しく、生き生き生きるをモットーに、皆さんと情報交換できたら、嬉しいデ~ス。 愛犬キャロもヨロシク!  前記事はhttp://ikiikiikiyou.naganoblog.jp/  since2009年9月5日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

シュトーレンの季節がやってきましたね🎵


毎日少しずつ食べていくと良いそうですが、クリスマスまでもつかな~🌠

スポンサーサイト
別窓 | 味わい | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

信越麺戦記 モヒカンらーめん

L1180316 (400x267)
豚骨ラーメン発祥の地、久留米の味を信州の皆さまに是非ともお届けしたくてモヒカンらーめんがやって来られたというので、食べに行きました。
L1180320 (270x300)
立派なモヒカンの店主於保貴久さん。
大変気持ちの良い青年でした。
麺を手繰る手さばきが見事です。
L1180328 (400x227)
とんこつの味がこってりでした。
奮戦ご苦労様でした。従業員を引き連れて九州から来たのでは、おそらく採算度外視だと思いますが、本場の味を堪能でき有難うございました。
L1180334 (400x366)
お隣は、東京小金井の「鶏湯ラーメンばふ」 プロレスラーの高山善廣さんが、熟成 淡麗麺「すっきり旨塩!」の技を披露されていました。

別窓 | 味わい | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

つみれとつくねの違いは? 煮込みラーメンに聞く

L1140936 (470x470)
煮込みラーメンに、鶏肉のつみれ。
かんたんで温まりますね。

ところで、「つみれ」と「つくね」の違いはなんでしょうか。

ウィキペディアによりますと、
主として魚のすり身を中心に作られているが、鶏肉や他の獣肉を用いたものもある。
元々は事前に成形せずに「手で摘んで湯に入れる」ことから「つみいれ」「つみれ」と呼んでいた。
スプーンなどでつまみ取って、湯などにくぐらせて加熱したものも「つみれ」である(それに対し、事前に成形した、即ちつくねたものが「つくね」である)。
「つみれ」と言われる調理はイワシ、アジなど魚肉を用いることが多く、そのため魚介類を原料にしたものを広く「つみれ」、鶏肉や他の獣肉を用いたものを「つくね」と称すると誤認されるようになった。
以上

なるほど、「つみれ」と「つくね」の違いが分かりました。
別窓 | 味わい | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

ラーメン 狼煙 (のろし)

L1140956 (470x353)

狼煙ラーメンに4年ぶりに行きました。
味は、まったく変わりません、博多ラーメンのとんこつ味です。
ご主人が、アルバイトの子を叱りながら教えているところも同じでした。
前は、長女ライを小学校6年卒業時に連れて行ったのですが、高校一年になっても忘れてはいませんでした。
一生覚えているかも、、、。

狼煙 長野県松本市元町3-5-18
   電話0263-33-3339

想い出の、4年前の記事:狼煙ラーメン 主役争い

別窓 | 味わい | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

麺屋 直 (nao なお)

L1150650 (470x314)
寒い日は温かいラーメンが食べたくなります。
味噌ラーメン、大きなお肉がいいですね。
L1150651 (470x401)
昔ながらのラーメンという感じ。
人気の味です。
L1150655 (470x314)
穴あきスプーンでモロコシもきれいに食べられます。
直ちゃん、頑張ってね!
(幼馴染なんでした)

麺屋 直(なお)長野県松本市大字芳川小屋1065
        TEL0263-85-5080
別窓 | 味わい | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

冬の土用(寒の土用) 天然鰻 うなぎ小林

2014年の冬の丑の日は、

1月18日(土)冬の土用の丑の日(一の丑)
1月30日(木)冬の土用の丑の日(二の丑)
の2回ありますので、今週は二の丑となります。

このあと、4回丑の日があります。
春の丑の日4月24日
夏の丑の日7月29日
秋の丑の日10月21日(二の丑…11月2日)

うなぎが高騰し、手が出ませんが、どうせたまにしか食べないんなら、上等なうなぎを食べる手もあります。
天然鰻を扱うお店もあります。
諏訪のうなぎ小林では、天然鰻を食べることが出来ます。
(時節により、数に限りあります)

L1130669 (470x353)
入口に[天然鰻あります」
と張り紙がしてある日はあるということです。

L1130660 (470x353)
結構ボリュームはありそうです。

L1130665 (570x428)
ふわふわしていて柔らかいうなぎです。

養殖の鰻にくらべ、天然は、運動量が多いためか脂が少ないので、ヘルシーで腹が持たれません。
お腹パンパンにもたれてもいいから、弾力と歯ごたえのあるのが食べたい方は、普通の養殖のほうが好みかも知れませんが、、、。ご飯の量も大盛りで、これだけ食べて、体重が翌日全く増えなかったのは、天然だからと思います。
ちょっと、高価ですが、、、それなりの忘れられないお味です。

うなぎ 小林(こばやし) 長野県諏訪市四賀赤沼1958-2
            TEL0266-54-7717
別窓 | 味わい | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

冬季限定牡蠣フライ かつ玄

L1140449 (470x353)
かつ玄といえばトンカツですが、冬場はジャンボなカキフライが人気です。
ごちそうになりました。
広島や宮島方面の牡蠣のためか、普通の3個分くらいの大きな牡蠣です。
インフルエンザ予防に良いそうですね。

かつ玄本店 長野県松本市大手4丁目9−7
      TEL0263-32-2430
別窓 | 味わい | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

ブリの塩焼き

L1140571 (470x353)
NHKの「今日の料理」は、みているだけでもいろいろと参考になり面白いです。
寒さも嬉しい、ブリの塩焼きは、まさに旬の味覚ですね。

以下、NHKのレシピより
寒い冬においしいぶりを焼いてみましょう。緑黄色野菜の副菜やたきたての白いご飯があれば大満足の献立になります。
1 ぶりは水けをふき、30cmくらいの高さから両面に平均に粗塩をふる。
2 グリルの網の上に、盛りつけるときに表になるほうを下にしてのせ、グリルに入れて中火よりやや強めの火で焼き色がつくまで6~7分間焼き、返して同様に3~4分間焼く。
3 器に盛る。大根おろしとレモンを添え、大根おろしにしょうゆ少々をかける。
別窓 | 味わい | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

元祖たこ焼き 会津屋

L1140480 (470x353)
これが元祖たこ焼き。
ソースやマヨネーズをつけないでそのまま食べるのだそうです。
ころもに味がついているのです。

L1140485 (370x278)
左が、たこ焼きのもとになったラジオ焼き。コンニャクが入っています。
会津屋の説明によると、
昭和10年に会津屋初代の遠藤留吉がラヂオ焼きをもとに、大人も喜ぶものをとラヂオ焼に牛肉・コンニャク・豆などを入れて工夫すましたが、いまひとつ評判は芳しくなかったようです。
そんなある日、お客様の「大阪は肉かいな。明石はタコ入れとるで。」の一言がヒントとなり、生地の中にタコを入れ初めて「たこ焼き」と名づけ、たちまち世間の好評を得たんだそうです。
戦後、ソースが開発されこってり味が好まれるようになったのですが、元祖はビールを飲みながら手でつまんで食べられるたこ焼きというコンセプトであったようです。
L1140565 (470x316)
こんな箱入りで、全国発送もしています。

気になった方は、会津屋HPでどうぞ。

会津というだけあって、発案は福島県の方だそうです。
別窓 | 味わい | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

モーニングサービス

L1140470 (470x353)
モーニングサービスは和製英語。英語ではbreakfast specialというようです。英語のmorning service は、教会の日曜礼拝を意味しています。1950年頃に愛知県で、商談などで朝から集まった人のために店がピーナツやゆで卵を付けたのが、モーニングサービスの始まり、との説があります。愛知県から発祥するブームって多いですね。
L1140473 (370x278)
朝からゆで卵を食べられるのは幸せです。
(最近はバナナ一本とヨーグルト、お味噌汁程度ですが、、、)
そういえば大阪の人たちは、朝からお好み焼きや鉄板焼きなど食べている人をたくさん見かけましたが、さすが、、、という感じです。

ちなみに中国人は朝飯はたいてい外食です。ねじりパンやラーメンなど食べたりしていました。
外食が安いのですね。

ランチサービスは当たり前ですが、イブニングサービスというのも定番であればいいですね。
別窓 | 味わい | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| いきいきいきよう! | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。